青年就農給付金

2015年06月28日 更新

青年就農給付金とは、農業従事者の高齢化が急速に進む中持続可能な力強い農業を実現する為に青年の新規就農者及び経営継承者を大幅に増加させることを目標とし、新規就農者等の経営開始直後の経営リスクを軽減させるために一定の条件を満たす農業者に対して給付するものです。

給付対象者

  1. 認定新規就農者
  2. 原則45歳未満の新規就農者
  3. 独立自営就農しているもの

給付内容

単独・夫婦申請があり、所得に応じて半年ごとの給付を行う(給付期間は最長5年)

  1. 単独申請 150万円(年間最大)
  2. 夫婦申請 225万円(年間最大)
この記事に関するお問い合わせ