医療費・手当て等

2015年04月11日 更新

精神通院医療

宮崎県では、在宅精神障害者の適正な医療を普及するため、病院又は診療所に入院せずに精神障害の医療を受ける場合において、その医療に必要な費用を公費で一部負担する事業を実施しています。

健康管理センターではこの申請を受け付けています。

申請方法

  1. 対象疾患
    統合失調症、躁うつ病、うつ病、てんかん等
  2. 受付時間 8時15分~17時15分
  3. 受付場所 健康管理センター
  4. 提出書類

    (1) 自立支援医療費支給申請書(センターに用紙があります)
    (2) 診断書(通院医療費公費負担用)
       ※該当者のみ(重度かつ継続に関する意見書・追加用)
    (3) 被保険者証
    (4) 印鑑
    (5) 所得関係書類

  5. 費用   診断書料は自己負担
  6. その他

    (1) 1年ごとの更新が必要です。
    (2) 有効期限の3ヶ月前から更新手続ができます。
    (3) 入院医療費は、公費負担の対象となりません。

この記事に関するお問い合わせ