軽自動車税の税率が変わります。

2016年02月12日 更新

 国及び地方を通じた自動車関連税制の見直しに伴い、平成28年度から軽自動車税
の税率が変更になります。
 グリーン化を進める観点から、最初の新規検査から13年を経過した三輪及び四輪の軽
自動車について重課が導入されます。
 また、三輪及び四輪の軽自動車で、排出ガス性能及び燃費性能の優れた環境負荷の
小さいものについて、グリーン化特例(軽課)を適用します。

お知らせ(PDFファイル/188.98キロバイト)
税率表(PDFファイル/92.18キロバイト)

この記事に関するお問い合わせ