税証明関係

2015年06月29日 更新

各種税証明の証明内容、料金および請求方法などについて説明します。

税証明の項目および金額

 税に関する証明は、所得及び課税に関する証明、資産に関する証明、納税に関する証明等があります。証明の種類及び証明手数料については、下記の税務証明の項目及び金額等をご覧ください。

税務証明の項目及び金額等(PDFファイル/29.48キロバイト)

なお、所得証明は、必要となる年度の1月1日現在、都農町に住所のあった方(都農町で住民税が課税されている方)しか発行できません。1月1日以降に都農町に転入された方は、前住所地で請求してください。

証明書の請求者

 証明書の請求ができるのは、下記の方になります。

  1. 本人
  2. 相続人
  3. 本人から委任を受けている方(委任状が必要)

委任状(PDFファイル/15.52キロバイト)

証明書発行の必要書類

  1. 税証明申請書                                                                                                                    住民票・税証明等申請書(窓口用)(PDFファイル/74.05キロバイト)                                                                      住民票・税証明等申請書(郵送用)(PDFファイル/73.43キロバイト)
  2. 委任状                                                                                                              委任状(PDFファイル/15.52キロバイト)

郵送による証明書の発行

窓口にお越しになれない方は、郵送での請求ができます。下記必要物を同封し、郵送してください。

なお、申請書には必ず印鑑を押印してください。押印がない場合、本人確認のため電話確認を行う場合があります。

  1. 税証明申請書(郵送用)                                                                                                   住民票・税証明等申請書(郵送用)(PDFファイル/73.43キロバイト)                                                                                                  
  2. 切手を貼った返信用封筒
  3. 身分証明書(運転免許証等)の写し
  4. 定額小為替による証明手数料
この記事に関するお問い合わせ