建築確認申請

2015年06月29日 更新

建築確認申請

申請書・届出書等の提出先

建築基準法では、建築主は建築物の計画の段階で、確認申請書を提出し、建築主事による確認済証の交付を受けるとともに、建築工事届を提出することが義務付けられています。また、建築工事の段階では、ほとんどの建築物に工事監理者を選任しなければなりません。さらに、工事完了時には完了検査申請書を提出し、建築主事による完了検査を受け、検査済証の交付を受けなければならないことになっています。

※都市計画区域内については、別に接道義務がありますので、ご注意下さい。

詳細については建築係にお問い合わせ下さい。

工事着工前の手続き等は概ね下記のとおりです。

種類申請者等申請者等 提出先様式等
(1)確認申請書 建築主 建築物を建築しようとする場合など 建築主事 法第6条
第2号様式
(2)し尿浄化槽設置概要書 設置者 建築物にし尿浄化槽を設置する場合 建築主事 特定行政庁
細則
(3)建築計画概要書 建築主 建築物を建築しようとする場合 建築主事 法第6条
第3号様式
(4)建築工事届 建築主 建築物を建築しようとする場合 知事 法第15条
第40号様式

様式

  (1)確認申請書(宮崎県のページに移動します)

(2)し尿浄化槽設置概要書(PDFファイル/60.68キロバイト)

(3)建築計画概要書(PDFファイル/68.09キロバイト)

(4)建築工事届(PDFファイル/132.5キロバイト)

この記事に関するお問い合わせ