「漏水かな?」と思ったら

2015年04月08日 更新

使用料が増えたかなと思ったら

点検方法は、蛇口を全部閉めてメーター器の銀色のパイロツト(星印又は丸型)を調べ、もしそれが少しでも回っていればどこかで水が漏れています。修理は指定給水装置工事事業者に依頼してください。

 

 

給水管漏水による修繕費用負担について

給水管漏水による修繕費用負担は、町負担と水道契約者負担に分かれます。

水道本管(配水管)から量水器間の修繕費用についは、町が負担します。

量水器から宅内の修繕費用については、水道契約者負担となります。

また、修繕箇所が町負担であっても、個人で修繕を行ったり、町に登録がない事業者に修繕を依頼された場合は、個人負担になる場合がありますので、修繕については、町の指定給水装置工事事業者に依頼するようお願いします。

給水管漏水による水道料金軽減について

給水管の漏水により水道料金が高騰になった場合、水道課では水道料金軽減措置を行っています。

軽減措置の対象となる漏水

  • 町に申請されている給水管であること。
  • 量水器以降の漏水であること。
  • 床下、コンクリート内部、浸透性土壌で表面に表れず発見が困難な漏水。

対象外となる漏水

  • 町に申請のされていない給水管
  • 発見がわかりやすい漏水
  • 露出している給水管での漏水
  • ボイラー・太陽熱・電気温水器等の流入弁以後の漏水
  • 年に数回漏水を繰り返す施設
  • 修繕事業者が町の指定給水装置工事事業者でない場合。

道路などから漏水しているとき

水道管からの漏水は、貴重な水の浪費となるばかりでなく、道路の陥没や交通事故などの二次災害を引き起こす可能性があります。

水道課では、日頃から道路パトロールや漏水調査などを行い、漏水の早期発見に努めておりますが、町民の皆さまのご協力がとても大切です。

晴れた日でも、道路や歩道の表面が濡れている、ひび割れや陥没などから水がしみ出している、側溝にいつもきれいな水が流れているなど「おかしいな」と感じられたら、あふれている水の量にかかわらず水道課までご連絡ください。

蛇口を閉めても水が漏れるとき

コマパッキンを使用している蛇口は、コマパッキンをお取替えください。コマパッキンは水道業者さんやホームセンターなどで販売しています。なお、シングルレバー式などコマパッキン以外の蛇口については、水道業者さんやメーカーへ直接おたずねください。

この記事に関するお問い合わせ